hallo konnichiwa bonjour hello welcome to takumi's blog.
writing something about me, my works, days and so on.
hope this makes the world better. takumi

ようこそ。作品の事や、日頃の事や、そうでないことや、あれこれ書いてます。
ちょっとずつ、じぶんのことがわかるといいな。

I write in english SOMETIMES but im pretty lazy so....
英語でも時々書いてます。メンドクサガリなので毎回は出来てないです。。ゴメンナサイ。読んでくれたらコメント/good!/質問/注文などなどなんでも大歓迎です。

2010-02-28

さて、二月が逃げます!






こんばんは!

今日で二月も終わりですね。

そしてなんとなんと明日は弟の子どもが生まれる予定日!
だったのをさっき思い出しました。

うわー自分も歳とって来てるんだなあ。
おじさんになります。

名前も性別もまだ聞いてないから、楽しみです。
親ばかならず、叔父バカになる事間違い無しです。。。
子ども大好きだから、早く顔を見に行ってやりたいですね~~
時間が出来たら何かお祝いを作ってあげたいな~。何が良いだろう。

このごろはサンプル縫製の手伝いも板に付いて来て(多分。。。)もう今週末かな、パリコレなんですが、一段落しそうです。
毎日毎日、ブランドの流れを見て、経験値アップです。
でもしかし自分はいつかブランドやってるんだろうか。。。そこは謎ですが。
そして来月は今後の動きの大まかな事が決定して行きます。
次はベルリン行こうかなーと思ってるんですが、とりあえず今一つ結果を待っているものがあるので、そのへんはまた追って話しましょう~


出勤中。たまには自分をパチり。


もうかれこれ10年来の付き合いになるんですが、バンタンの時に同じパターン科になってから仲良くて、今一緒に縫製のやつをやってる友だちがこないだトンカツを作ってくれました。
いやいや、懐かしいものがあれこれ出て来て、面白かったです。
この小便小僧、初めてこの友だちとベルギーに行った時に買ったやつです笑
あの時、英語もさっぱりどころかもうパスポートとるのですらなんか大変だった気がするんですが、あれからもう6年近く、いやあ時間経ってるなあ~
まさか今の状況になってるなんて想像もしていなかったあの頃、こうやって人生って過ぎて行くんですね。
今の縫製の手伝いが終わったら今度は自分自身の事で忙しくなりそうです。
今日もデザインしたTシャツを注文したい!って言ってもらったり、ちょこちょこっとですが、進みつつ。。。あると思います。


これ、電車の中での自分。そのTシャツ着てます。


今日はディレクタースタジオで、グラフィックコースやインテリアコースの修了展のお誘いを頂いたので行って来ました。
普段はやっぱりどうしてもファッション関連の展示会なんかに行く事の方が多いので、久しぶりに違う業界のもので面白かったです。
映像作ってたり、音楽も自分たちでやったとかで、なかなか良かったです~
音楽最近作れてないから、また作りたいなあ。

文字がいっぱい。なんか好きでした。
そしてこれ!こないだ書いた子どもちゃんコレクション。
うーん、好きでした。こういった温かいの、良い。

そして先週はvantanの評議会と言うものに出席して来ました!
評議員は錚々たるメンバー。
山本寛斎さん、ファイブフォックス執行役員の方、21_21デザインサイトの原木繁利さん、アッシュペーフランス代表の村松孝尚さん、一橋大学院の教授、石倉洋子さん、amadana等の家電製品の熊本浩志さん、そしてファシリテーターは三浦健次さん。
いやあ、山本寛斎さんの発言には、もう感動して胸が熱くなって、危うく泣きそうなくらいでした。
ディスカッションでは、寛斎さんの言葉が本当に等身大で、聞きに行けて本当に良かったです。
詳しくは書ききらないのですが、本当に好きって事、これってすごい。
あんな素敵な大人の人達が世の中で頑張っていらっしゃるってことが、それ自体がとても勇気を与えてくれました。
そして懇親会では。。。美味しい料理とワインをしっかり頂きました!
美味しいものって良いですね~
いつか自分がそれなりに余裕のある暮らしをするようになったら、美味しいもの一杯食べて、きっと今とは比べ物にならないくらい太ってると思うので、皆さん楽しみにしてて下さい。

さあ、明日から三月!
この二ヶ月で、またもや一回り大きくなれてると思うので、来月はさーらに成長したいと思います~

それでは、皆さんも二月最後の日曜日の夜、楽しく過ごして下さいね;)

takumi

2010-02-21

二月は逃げる、三月は去る

えええ、もう2月21日なんですね。。。
最近はサンプル縫製の手伝いをやってるので、新しい話題が無いんですが、先週書いたrooms展について書こうかなあ。



roomsは今回六本木ヒルズのアートギャラリーで開催されました。
なんか東京のど真ん中にそびえ立つあの建物の40階だか50階だかに登るだけでなんか不思議な気分!
エレベーターの中で実は一人でひゃーひゃー興奮してました。笑
意外と子どもなんです。。。

会場では出展者の中にも何人か知ってる顔が居たり、ばったり月影屋さんと言う着物や浴衣をやられているとっても面白い方とも偶然再会しました。
何個かすごく気に入ったブースがあったんですが、その中でもテクノ手芸部!彼ら面白過ぎです。
なんか、発光ダイオードを組み込んだ謎の作品とか、思いっきり僕の好みな空間でした。いやあああいったユーモアって今の時代にきっと必要だと思います。
いつも満員電車に揺られながら思うのは、みんながみんなじゃないかも知れないけれど、やっぱり都心では人への気遣いをしてる余裕が無いんだろうなってちょっと悲しくなります。
電車降りる時に、思いっきり無言で人を押しのけて降りたり(そうせざるを得ないくらいの満員なんだけど)、ぶつかったりしても平気な顔で歩いて行ったり。
そう言う場面に出会う事が多過ぎて、なんだか感覚が麻痺してしまいます。
だからこそ日々の生活の中でもっとゆとりを与えられるようなジョークやユーモアってもっとあっていいんじゃないかなあって。
話がずれてしまいました。。。

他のブースではデニムに子どもたちが描いた絵をプリントした小物をやられている方もすごく素敵だったし、個人的に大好きな鳥のブローチとかを制作してるQuirさんもすごく好みでした。
やっぱり規模がちっちゃくても個性を強く感じられる人達って魅力的ですね。
今は毎日の仕事であまり自分の事が進んでないんですが、刺激を貰うことが出来たし、行って良かったです!
そうそう、こないだちょっと温かい出来事がありました。
昼休みに友だちとコンビニに行って昼ご飯食べるんですが、僕は持参してて、その日もタッパーにご飯詰めて、コロッケ一個買ってそれを乗っけて食べてたら、隣に座ってた女性が、『これ、良かったら食べて下さい~』ってお寿司をお裾分けしてくれました。いやあ、なんかこうゆう出来事って嬉しい。
でも後で友だちと、きっと僕のそのタッパーを見てあまりにも見てられなかったんじゃない?とか言われて、ちょっと笑っちゃいました。
こうゆう事が起こると、心が少し温まりますよね。

rooms展に行く前には、前に作品で使用した素材。あれ実は網戸なんですが、それを制作している会社、ダイオ化成さんにお邪魔して来ました~
去年から一度お会いしてお話したいとアタックしていたんですが、お時間作って頂けて、聖路加ガーデン?あそこのビルに潜入して来ました!
僕の作品のようなものが網戸素材の会社とお話する機会なんてまずないらしく(ないですよね。。。)すごい興味を持って頂けて、あれこれ素材の話や、活用法などをお話聞くことができて楽しかったです。網戸ってもう何十年も大きな進化が無いらしく、それをまた違う用途で使った事に皆さんとてもおもしろがってくれて、僕も大満足です。
今後企画中の作品でもまだまだ網戸素材にはお世話になりそうなので、皆さんも楽しみにしていて下さい!

ではでは、目新しい話が無かったんですが、二月の残りもしっかり頑張りたいと思います!
さっき包丁で指をちょこっと切ってしまったので、皆さんケガなどしないようにクッキング中は集中して下さいね~。

それでは、素敵な日曜日の夜を

salut;)

takumi

2010-02-14

vantan design institute graduation exhibition 2010



こんにちは~今日は久しぶりに晴れてる!と思ってたらいつの間にか空が雲で覆われてました。。。

先週も寒かったですね~。
雪がちらちらと降ったり、雨も多かったし、すっきりした天気の日が少なかったなあ。
昨日は服飾関係の勉強をしている友だち達と会って来ました。
みんなまだこれからどうして行くのかを模索してる所で、ああ、自分も学生の頃ってこれからどうして行きたいのかがなかなかはっきりしなくて色々悩んだり、不安だったりしてたな~って思い出しました。
卒業学年の時には、就職したほうがいいのかな~とか、留学もしてみたいしな~とあれこれ考えて、どっちが正しいのかなんて悩んじゃったり、いやー懐かしい。
あの頃って、先生や先輩の人達の意見や外からの情報にどうしても左右され易くて、それを自分自身で確かめたくて卒業してすぐにベルギーに一度行ってみようと決めたんです。やっぱり自分の目で耳で確かめないと!ってことで。
あれからもう6年くらい経って、今ようやく自分の立ち方がわかって来て、自信を持ってやれる様になって来ました。
そうそう、先週行ったvantanの卒展!


いやークオリティ高かったです。
昔と比べても格段にレベルアップしてるんじゃないかなあ。
そして一人一人が出す体数も多くて、しっかりそのデザイナーの個性が感じられるショーでした。




そしてそして、学生のショーってやっぱり良い。なんだか曇りが無くて、好きな様にやってる感じ、みんなが一緒に造り上げるあの興奮とか照れくさいくらい青春なあの空気、良いなあ。ああいった空気をいつになっても味わえるような人で居たいなあ。
昔小学校の時に、発表するのが好きで、積極的に手を挙げてたら、何故か『あいつはりきってるよ~』みたいな感じで言われたりしたけど、前に出て行く事や思いっきり感動出来る事ってすごく大切な事だと思う。
それを学生のうちは思いっきり味わって欲しいなと思うし、それを忘れないで欲しいなあって。vantanで勉強した人達の一人として、そこは現役の学生とかにしっかり覚えてて欲しいなあって思いました。
スタイリングも上手になってたな~!
靴の選び方や、ソックスやアクセサリーもしっかりテイストを意識してたり、見てて感心しちゃいました!やっぱりショーって良いなあって思ったなあ。
きっとあの気持ち忘れずにやって行けば、苦しくても頑張れると思います。

それにしても子どもちゃんコレクション、かわいかった笑
ちょこちょこちょこちょこ~~~って走って行く演出は、greatでした!
この写真、女の子ジャーンプしてます笑

いやあとっても勉強になったし、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

今月いっぱいはかなり忙しそうだけど、来月には自分の事もしっかり進められる様に動いていかなきゃ~。
先週はrooms展と網戸素材の会社、ダイオ化成さんにお邪魔して来たので、次回はそのレポートにしようかな!

ではでは、日曜ももう少しで終わっちゃいますが、皆さん素敵な午後を!
happy valentine's day!

takumi

2010-02-07

snowing! photoshooting!




なんかここ最近風が強い日が多いですね。

すごい晴れてるのにこの強風はなんだろう。。。

そしてびっくりだったのは先週の雪!

ちょっと用事があって下北沢に居たら、途中からちらちら・・・
帰りがけにはもうかなり大きな粒の雪が降り始めてました。
あれ、雪って粒?なんて呼ぶのが正しいんだろう。

一面真っ白!


東京では二年振りの雪だそうで、ここ4年ほどは日本での冬を過ごしてなかったんですが、確かに都内でこんなに積もる事って記憶にないです。
でも、雪はなんだか良いですね。
雨も個人的には嫌いじゃないです。くもりが一番嫌いかなあ。

コレクションのトワル制作なんかを今手伝ってるんですが、毎日経験値が増えてるのが嬉しいです。朝からよる遅くまで働いても、まだまだやりたいって思うくらい、やっぱり作るのって楽しいなあ~
しかし自分のプロジェクトなんかがあんまり進めてなくて、もっとやってかないとあっという間に春が来てしまいそうで。。。ちょっと慌ててます。
先週の木曜日あたりに突如もらった電話はスタイリストのドラゴンこと赤田龍太郎氏から。彼は前に書いたvantanの同窓会の日に行われたショーで、TATSUOさんのアシスタントで手伝ってくれたvantanの後輩です。
で、急遽フォトシューティングに作品を使わせて欲しいとの話を貰い、もちろん快諾。
ひとまず作品の受け渡しをして、昨日撮影現場に行って来ました!
なんとなんと現場はイイノ広尾スタジオ。
すんごい良いスタジオでした~
僕の作品はラストのカットだったので、自分の作品の撮影には時間の都合で立ち会えずでしたが、最初の3カットくらいは撮影現場に居られたので、その現場レポートを。

まずスタイリストのドラゴン。モデルのチェルシーに帽子を着せてるとこです。

彼は良い笑顔しますよ~。
いやあ、若い人がこうやって頑張ってるのを見ると、良い刺激になります。彼はまだ22歳とかそのくらいだったような。。。
モデルのチェルシーはオーストラリア人で、お母さんと来てました。
どうやらコンビニの染みチョコ(こんな名前だったよな・・・)を気に入ったらしく、ちょっと手が空くとそればっか食べてました笑
撮影中はお母さんの話し相手をしてました。こうゆう時、英語でコミュニケイション出来るのが役に立つので、嬉しいです。
で、メイクルームを覗くとこれまた知った顔!
この方も前回のショーでお世話になったメイクアップアーティストの桑原さん。
なんかメイクの道具ってすごい数で、よくこんな沢山の道具を操れるな~と感心しちゃいました。
僕のやつの撮影はフォトグラファの米原敬太郎さんだったんですが、時間の都合でお会い出来ず。。。最初のカットを撮ってたのは、川崎一真さん。


すごいユーモアたっぷりの感じの人で、現場の雰囲気も良かったです。
このカメラ、全く僕は無知なんでわからないんですが、うん百万とかするみたいです。ひゃーすごい。

6月あたりに雑誌に載るそうですが、詳細わかったらまた報告します。

今回は帽子シリーズだったみたいで、僕の作品のスタイリングもかなり楽しみです。さあどんな写真が上がって来るんだろう~。

一番右がドラゴン、その次がメイクの桑原さん、パソコンのモニターを覗いてるのが今回撮影のアシスタントをして下さったフォトグラファの方です。そしてフォトグラファ川崎さんとチェルシー。

みんなでモニターチェック。
朝早くから遅い時間まで皆さんお疲れさまでした〜

昨日はその後vantanの卒業制作展にも行って来ました!



これは次回またもっと写真載っけて書きたいと思います。
皆さんショーお疲れさまでした!なんか自分もあの場所にちょうど6年前くらいに居たんだな〜と思い出しちゃいました。
懐かしいな〜

そして撮影でお世話になった皆さんも、お疲れさまです。また素晴らしい作品が増えるが楽しみです!

それでは、寒いですが、また一週間がんばらないと!

あ、ちょこっとだけですが、webサイトを更新しました。すごく難しくてまだまだクオリティが低いですが。。。

皆さん素敵な日曜日を。
have a beautiful sunday!

takumi