hallo konnichiwa bonjour hello welcome to takumi's blog.
writing something about me, my works, days and so on.
hope this makes the world better. takumi

ようこそ。作品の事や、日頃の事や、そうでないことや、あれこれ書いてます。
ちょっとずつ、じぶんのことがわかるといいな。

I write in english SOMETIMES but im pretty lazy so....
英語でも時々書いてます。メンドクサガリなので毎回は出来てないです。。ゴメンナサイ。読んでくれたらコメント/good!/質問/注文などなどなんでも大歓迎です。

2011-02-18

雪だるまとだいじなこと2

こんにちは~!
久しぶりにしっかり雨降ってますね~。
今週は雪も降ってびっくりでした!



ちっちゃい子どもが居るアパートの前には、卓球のピンポン球を組み合わせたくらいのサイズの雪だるまが、20体くらい並べられてて、すんごいかわいかったです。
西の生まれなので、今でもやっぱり雪は新鮮だな~。子どもです。。。

さてさて、連日新潟のプロジェクト、(あ、タイトル決まったみたいです。"CREATION NIIGATA 2011"とのことです)のサンプルや、生地が続々アップして来てるんですが、今回、初めての生地開発だったり、ニットだったり、オリジナルで物を作るのは本当に興奮します。
まだ公開出来ないので、どう伝えて良いのかわかりませんが。。。笑

丸編みのニット工場さんから到着した生地の品番がYANA-XXXXみたいな感じで、僕の苗字のYANAで構成されてたのがちょっと嬉しかったです。

この工場さんにお願いしたYANAシリーズのニット生地全部で10種類くらいあります。


ほぼ日刊イトイ新聞のはらまきなんかを製作されている工場さんからは続々アイテムの一点サンプルも上がって来ていて、どんどん実際に形になっています~
バッグやワンピース、キャップやレギンス、あんなものやこんなものまで!載せたい。。。でも、まだダメです。

夏頃から動き出したプロジェクト、初めての事だらけで相手の工場さんにもきっと沢山迷惑かけまくってると思うんですが。。。それでも一生懸命対応してくれて、一つ一つに感謝してます。デザインする側って、もっと傲慢であるべき部分も、もしかしたらあるのかもしれないけど、僕はどうやら違うタイプみたいです。良いとこでも悪いとこでもあります。

何かものを一つ作るってことは、すごい事です。
それを考える人、試す人、材料を作る人、型紙を作る人、売る人、仕上げる人、送る人、色を付ける人、などなど、あげればキリがありません。
今は、10,000円もあれば、全身がコーディネイト出来る時代。
食べ物も、安いものが沢山あるし、いつも100均なんて行くと、ほんとびっくりしてしまいます。でも、その裏では相当な労力があって、苦しい事がいっぱいあるはず。
そしてそれとはまた違う方法で、物を作ってるわけですが、そこにももちろん一人じゃなくて沢山の人の力があってこそ、それが形になって行きます。
あれ、なんか文章のまとまりがどんどん無くなって来てる気が。。。まあそこらへんは寛容に見てやって下さい。

とにかく何が言いたいかと言うと、何か物を買うとき、その物がそこに存在するまでに相当なプロセスがあるんだな~って改めて実感してるってことです。
安いものにも高いものにも、理由があるんです。(一部の悪徳なものもあるとは思うんですが。。。まあそれはおいといて。)
所謂ファストファッションも、安くて気軽に楽しめて、良い所も沢山です。値段は高いけど、デザイナーさんの作るものは、オリジナリティがあって、こだわりがある分、そこには値段に相当する価値があるはずです。

僕は自分の作るものに、どれだけの価値があるのか、まだ良くわかりません。
でも、それが出来るまでにはたくさんの手を借りて、悩みも苦しみもいっぱいあって、やっと出来るんです。
なんかそれを書いておこうと思い、考えながら書いてたらこんなにもしっかりしてない文章に!。。。

色んな大事な気持ち、忘れないようにしたいです。ただカッコいいもの、かわいいもの、を作りたいわけではないです。
上手く言葉には出来ないけど、そこには気持ちというか温度というか、あるんです。

まあ少しでも伝わってくれたなら嬉しいです~

それでは、今日は午後から打ち合わせと、IFFで出会ったエディターの人と会って来ます。

まだまだ忙しい毎日が続きますが頑張ります!

皆さん素敵な週末を~

takumi

2011-02-04

だいじなこと

こんばんは! 

今日は立春です。ほんとに春が来そうな暖かさでした~

今日は、ずっとお待たせしていたエナメルトートをお渡しして来ました!





じゃじゃーん。
他にも色があるけど、グリーンがお気に入りです。すごい喜んでくれて、嬉しい!



あれこれあり過ぎて、どうしても時間がかかってしまって申し訳なかったんだけど、すごく喜んでもらえて、本当に嬉しかったです~
その後、行きたかったショップを見に行ってきたんだけど、そこの方がすごく良い意識でお店をやられていて、お話していて嬉しくなっちゃいました。

ファッションって言葉の意味が最近良くわからなかったり、そもそもファッションって何???ってところで行き詰まってしまうんだけど、それでもやっぱりファッションって面白くて、楽しくて、わくわくしたり、ドキドキしたり、そう言うものだと思います。そしてそんな意識を忘れずに物を作ったり、売ったり、そして着たりする事って、とても大事な事だと思います。

話がそれてしまうけど、先週のIFF展では、嬉しい出会いや出来事がたくさんありました。
その中でもびっくりだったのが、今回出展していた人がぼくのポートフォリオを見ていて、『これ、携帯の待ち受けにしてます!』って。。。

これ、先週も載っけたけど、その待ち受け!

なんとなんと、僕の作品をどこかで見つけて、それをすごく気に入ってくれてずっと待ち受け画面にしてくれていたんです〜〜
しかも聞くと、前の携帯電話の時からかれこれ4年もずっとその作品を待ち受けに使ってくれてるなんて。。嬉しすぎます!!わお!
物の価値や値段だけじゃ味わえないものがいっぱいあるなあと思います。
これはもちろんファッションに関わらず、全てのことがそうなんだけど、その目に見えない部分に、本当に大事な事って詰まってるんだなあと、最近色んな出来事で思い知らされてます。

僕はそれを発信する側に居て(もちろん着るし味わうこともたくさんあるけど)、それを相手に伝えるとき、ただ、カッコいい/カワイイなどなどだけじゃなくて、もっと表現しきれない感情と言うか。。。。そう言うものを伝えられたら本望です。

IFFでは、そんな大事なことを気付かせてくれる出会いや言葉がほんとにいっぱいでした。

遠くから、『あなたの作品に惹き付けられてここまで着たわ~』なんて声をかけて頂いたり、スーツの人も、カジュアルな人も、年配の方も子どもも、色んな人が嬉しい言葉をかけてくれました。

ファッションデザインと一言で言っても、すごく沢山の種類の方法があると思います。その中で、自分がやって行きたい事がまたしっかり見えた様な気がしました。

さてさて、もう気がつけば二月。来月のショーまでカウントダウンが始まりました。
続々サンプルもアップして来て、いよいよです。やる事だらけで頭がオーバーヒートしそうですが、これからも頑張ろうと思います。

それでは、皆さん素敵な週末を!

takumi