hallo konnichiwa bonjour hello welcome to takumi's blog.
writing something about me, my works, days and so on.
hope this makes the world better. takumi

ようこそ。作品の事や、日頃の事や、そうでないことや、あれこれ書いてます。
ちょっとずつ、じぶんのことがわかるといいな。

I write in english SOMETIMES but im pretty lazy so....
英語でも時々書いてます。メンドクサガリなので毎回は出来てないです。。ゴメンナサイ。読んでくれたらコメント/good!/質問/注文などなどなんでも大歓迎です。

2009-10-31

the end of october

気付けばもう今日で10月も終わりですね!


日本に着いてからはや10日が経って、日本にも慣れつつ?あるんですが、やっぱり都心はすごいですね。

今回は長居する事もあって、ちょっと気分が今までと違います。

コンテストの経験はとても大きくて、そこで気付かされた事や吸収した事はかなり多く、今後の活動にも良い影響をもたらしてくれそうです。


ファッションと言う世界に憧れて、東京に出て来たのがもう9年くらい前で、じわりじわりと自分の立ち位置に自覚を持ち始めてます。


東京のど真ん中で、これから数ヶ月間、次のステップへの準備やそして今回であった方々とも関わりを深めたいと思うし、精力的に動いて行かないとあっという間に春が来てしまいそうです!


あれこれ試行錯誤してここまで来れてるわけですが、いつまでたっても自分を支えてくれているのは情熱や動機なんだなと思います。


色んなハプニングに見舞われたり、時々は本気でもう投げ出してしまおうかと悩んだり、それでもこうして居られるのはやっぱり一番根底にある気持ち。


これからまだまだ貧乏生活まっしぐらなんですが、それでも幸せだと思える事って嬉しいです。


そして自分のつくり出すモノが、誰かに何かを感じさせる。

それがまた自分の背中を押してくれる。


こんな素晴らしいルーティンてないですね。


人が人を活性化させる。

それがまた人を活性化させる。

うわー言葉にするとちょっと堅いですが、すごくワクワクするんですよ。

例えば僕の創るモノに、まるで絵画を見てるみたいだって言葉をもらって、その時の心のリアクションはすごいです。

今回のコンテストの作品についても次回しっかり書けたらなと思います。

そのコンセプトの内にあるものは、やっぱり人間です。


これからも、takumiyanazakiの作り出すモノが、少しでも沢山の人に感じてもらえるよう、頑張ります。


なんだか意思表明みたいになってしまいました。。


まだ日本の皆さんに連絡出来てないんですが、これから皆さん是非是非お会いしましょう!


それでは皆さん素敵な週末を:)


takumi

2009-10-26

ただいま! from roppongi




コンテスト終わりました!

残念ながら、数ポイント差で審査からは漏れてしまい100万円取れませんでした~ すごく悔しいけど、素晴らしい評価を沢山の方々に頂き、そして何より自分のやっている事が、"ファッション"では無く、"アート"として捉えられている事に感激でした。

ファッションのコンテストには向いてないのかも、なんて感じつつも、今回のイベントのトップの方々に、君の作品が取ると思ってたって言われて、こりゃファッションコンペこれからもやってかないとなーとも思ってます。


そしてこの作品はまたベルギーの機関に買い取ってもらえる事になってて、そっからまたニュープロジェクト始動の予定です。


そしてそして、日本に帰って来ました。


今回は、少し長居する事になりそうです。

今後のプランは書くにはまだ曖昧過ぎるし、まず一段落してこれから頭の中を整理して行きたいと思ってます。


フライトもホテルも招待してもらって、それだけでも有り難い話です。


六本木ヒルズの見えるホテルから書いてるんですが、この数日間はまるで非現実的な時間ばかりです。ずっと外国からの参加者と過ごしてるんですが、始めてジャパンファッションウィークの内部に潜入したり、いやーこれぞファッションワールド。興奮もあるけど、同時に自分の肌にはやっぱりファッションファッションしてる世界が少し合わないようにも感じてます。と言うかもうファッションからファッションアートに移行しつつあるので、間違ってないな~と再確認。


なんだかすごい方々と飲みに行ったり、そこで話せた事、これから面白い事に繋がって行きそうです。

明日はここ数日ずっと一緒に居たみんなとの最後の日ですごい寂しいです。

外国人チームは、すごく僕のワークを評価してくれてて、審査だけが評価ではないんだなと、嬉しさもあります。

これからもみんなも自分も前に進んで行けるように、がんばらなきゃな。


明るい未来は、やって来るんじゃなくて、自分で明るくして行くもんです。


興奮とショックと感動と、入り混じった感じから早く一歩前に出ないといけないんですが、今後とも皆さん宜しくお願いします。


まずは、ネクストステップの準備があるので、そっから動いて行こうと思います。


ではでは、これから始まるニューライフを温かく見守ってやって下さいな。


p.s.

連絡先は以前と変わりません。 日本の皆さん会いましょう!

アントワープの皆さん、本当にありがとう。そしてこれからも繋がって行こう!


それでは、またちょこっとずつ近況報告します:)


takumi

2009-10-19

farewell:(

実は、長い間住んだこの街を今週で離れる事になります。


部屋がどんどん空っぽになって行って、色んな事を思い出したり、懐かしい気持ちになったり、寂しい気持ちになったり、やっぱり別れは寂しいです。


これからまた新しい第一歩を踏み出すんだけど、不安も期待も希望も混ぜこぜで、ドキドキワクワクソワソワしてます!


ずっとやってたプロジェクトのミーティングもこれから寝て、起きてラストミーティングになります。

今日はランチも一緒にしようって言ってくれてて、でも当分会えないのかと思うと今から切なくなります。。。

この機関が、コンテスト作品のアイディアをすごく気に入ってくれて、これからまた新たなプロジェクトにも絡んで行ける可能性が出て来ました。

2009年は本当に沢山あり過ぎて、自分でも信じられないくらい大きな変化です。


今、こうして今までと違う風景の自分の部屋で書いてるんですが、どうも落ち着かないですね!


寝て起きてミーティングして、今夜はお別れパーティをする事にしました。

空っぽの部屋は淋し過ぎる!

みんなと離れる前にもう一度会っておきたいし!


でもきっとパーティが終わってみんなが帰ったあとツライだろうなーなんてもう考えちゃって、ダメですね笑

それでは、これから少し寝て、今日は早起きです!


また一週間始まったけどみんながんばろう~!


have a nice day:)


takumi


2009-10-09

with my own two hands



友だちと話して、ちゃんぽんとカステラが無性に食べたくなりました。


先日は久しぶりにブリュッセルへミーティングしに行って来ました!


今週は頭からしとしとと雨で、なんだか寂しい気分になりますね。


ミーティングは例のアートプロジェクトの相手先、kunstbankとやってるんですが、ようやく終結しそうです。

自分の生み出す作品を、一つのアーティストの作品として見なしてもらうってのは、なんだかすごいことだなあと今さらながら実感中です。


その作品は、服でも彫刻でもオブジェでも無いような、いや、そのどれでもあるような、そんな立体作品です。


火曜日はそこのキュレーターのHermanに、自分の名前のレーベルを作って付けないとね~って言われて、ああ、これは僕の作った作品で、これからたくさんの人が、僕が作ったって事を見てくれるのかと思うとワクワクしました。


コンテストの作品のデザインとかを見せて欲しいと言われて、それもすごく気に入ってくれて、とっても嬉しかったです。


これから先、彼らとはきっとまた関わって行くと思うし、今の今後の計画に協力してくれそうなので頑張らないと!


さてさて日本は台風だったみたいですね。


ちっちゃい頃、ばあちゃんちの前に住んでいて、そこは港町でした。だから台風の時には増水して大変な事になったり、街中の車が流されてたり!でも子どもってある意味とんでもなく無垢なせいかその光景になんかみんなでワクワクしたのをふと思い出しました。


この地球の上で起こる事って、とんでもないミラクルな事なのかなーとか、そう考えていると自分が存在している事はもうすでにこれはとんでもない事のような、あれ、何を言ってるんだろう。。。


この僕の皺だらけでボロボロな手は、こうやって文字を書いたり、針を持って縫ったり、絵を描いたり、体で喋ったり、モノを創ったり、誰かを抱きしめたり、握手をしたり、ピースをしてみたり、子どもの頭をなでてみたり、バイバイをしてみたり、たくさんのことをしてるわけだけど、昔はコンプレクスでした。

ずっと乾燥肌でかさかさで、それが嫌でハンドクリームを塗るんだけど、それはなんか女の子みたいで嫌で、この刻み込まれた皺もなんか嫌いでした。


でも今は一目見て自分の手だとわかるこの両手がとても好きです。


この手で、少しでも何かを変えることができるなら、これからもどんどん皺を刻んで、乾燥してても、この両手で良いです。


コンプレクスが気が付けば自分の好きな所に変わってる。

なにかを創る事に出会って、そう感じられる事を幸せに思います。


これからたくさんの人と出会って、この両手が生み出す何かが少しでも多くの人たちの何かをくすぐって、それまでマイナスだったものが+に変わって行けるようなそんなきっかけのほんの少しでも手助けが出来たらいいなあ。


そうすれば世界はきっとほんの少しだけ今より笑顔になってくれるかな


そう願ってこれからも頑張って行こうと思います。


あーカステラ食べたいなあ。

takumi

2009-10-05

magritteさん






また気が付いたらカレンダーが変わってました。


もう10月ですね~


ここの所はあんまり快晴って日が少なくて、ヨーロッパのグレーな空の冬が近くまで来てます。

最近はミュージアムやギャラリーを見て回ったりと、アートに触れる時間をたくさん過ごしました!


特に良かったのは、ブリュッセルにこの6月にオープンしたばかりのマグリットミュージアム。

これは本当にオススメです!

彼の作品は、有名な物を数点しか知らなかったんだけど、見れば見るほど面白い。大ヒットでした。


建物もキレイだったし、内装やなんかもオシャレでとても良かったです。しかもなんと学生は2ユーロ(300円以下です!)、やっぱりこうゆう所がなんて言うかアートとの距離がヨーロッパは近いんだろうな~って思いました。

ベルギーの美術館はほとんどが、26歳以下はタダです。これもびっくりですよね~

僕はもう28歳なのでそれは使えないんですが、なんかこうゆう姿勢って良いなあって感心しました。

ゲントのモダンミュージアムも個人的には好きでした。

本当はもっと沢山見れる予定だったのに、来週まで展示の入れ替えで少ししか見る事が出来なくてそれがすごい残念だったけど、知り合いのアーティストの作品も初めて生で見れたし、建物やチケット売り場の雰囲気なんかもカッコ良かったです。


あとはアントワープのギャラリーのアーティストの中にも何人かかなり気になる人たちが。。。


あーこうやって面白い人たちの作品に触れると、興奮します!


なんて言えばいいんだろう、頭の中がぶわーーーってかき回されて、うずうずする感じ。

明後日火曜日は例のテントのワークのプロジェクトの相手先とミーティングです。

明日はそれに向けてあれこれ面白いアイディアをスケッチしてみようかなあ~


そしてもう一つ、今友だちにあれやこれやと教えてもらいながらwebサイトを作っています!

何もわからない僕にとってはもう全てが未知。。。

高専の時に違う言語でプログラミングやなんかを勉強してたおかげで、ちょびっとだけ、なんとなーーーーく、わかる気がする。。。けど、すごい難しいです~

でも、楽しい!


これやってたら朝までずっとやってしまいそうなので、ほどほどにちょっとずつやって行けたらいいなと思ってます。


まだとりあえず形だけ作り始めたところなので、お見せ出来る物がないんですが・・・

気長に楽しみにしてて下さい!


それでは、また一週間が始まるけど、頑張らないと!


bonne nuit!


takumi