hallo konnichiwa bonjour hello welcome to takumi's blog.
writing something about me, my works, days and so on.
hope this makes the world better. takumi

ようこそ。作品の事や、日頃の事や、そうでないことや、あれこれ書いてます。
ちょっとずつ、じぶんのことがわかるといいな。

I write in english SOMETIMES but im pretty lazy so....
英語でも時々書いてます。メンドクサガリなので毎回は出来てないです。。ゴメンナサイ。読んでくれたらコメント/good!/質問/注文などなどなんでも大歓迎です。

2009-11-30

-閾値-




閾値を超える。


先週は色んなイベントごとがありました!

あ、これはもう先々週になってしまうけど、ファッションクリエイター新人賞というコンテストを観て来て、なんと先月オンワードのコンテストで一緒だった北條達也くんがグランプリ!わお!

友だちと観に行って、北條くん取れるかな~とか喋ってたらなんとまあ取っちゃいました。嬉しいです。本当に嬉しい!おめでとう~~~。


友だちとも話してたんですが、やっぱり物を作って人が何かを感じるのってたまらなく気持ちいい事だよねーって。


それから先週は作品の引き渡しだったり、新宿都庁でのシンポジウム「新しいクリエーションとはなにか」に出席して来ました。ファッションジャーナリスト・杉野服飾大学教授の織田 晃氏、ファッションディレクター・㈱ケイ・テイスカンクワーク代表の照井加代子氏、そして繊研新聞社本社編集部の小笠原拓郎氏がパネラーとしてお話して下さったんですが、そこで気付いた事が色々とありました。ファッション・デザイン・クリエイション・このどれもがすごく近いような似ているような、それでいて絶対にマッチしない部分を持ち合わせているような、そんな当て嵌まらないパズルピースのような感触が残りました。


シンポジウムの後では東京都の産業労働局の方からご連絡を頂き、シンポジウムでの発言から僕の事が思い浮かんだとの事、とても嬉しかったです。


その夜は、フランス人の友人がインスタレーションを手がけたギャラリー/イベントスペース"M"のオープニングパーティにお邪魔して来ました!


友人のThomasも、そこに居たたくさんのヨーロピアンや外国人の人達もなんと日本語のうまいこと。。。

その夜は音楽も照明もパーティ仕様だったので作品はしっかり観れなかったけど、ワインを飲んで面白い人達とコミュニケーションして、しっかりエンジョイしました。


そして知らされていなかったプレゼンテーションに急遽参加する事になり、あるTシャツ会社さんにお邪魔して来ました。とても大きな会社ですごく幅広いクライアントを持って居る事にびっくり!そして企画や営業の方々に色んなお話を聞いたり、そしてプレゼンさせて頂いたりして、なんと年明けの展示会でのデザインを一つやれる事になりました。


プレゼンテーションしていて、僕の提案に耳を傾けてくれる事自体がとても嬉しくてそれだけでも興奮だったんですが、それを具体化出来るなんて!

今までそういったTシャツと言うもののゾーンを甘んじていたと言うか、どちらかと言うと嫌いなゾーンだったんですが、発想の転換。それで今回がらっと捉え方が変わりました。

きっとこのツールを使えばまた面白い事が出来るぞと言う期待。


これについてはまた追って書いていきます!


昨日は友だちの先生のさらに先生の今関脩竹先生の生誕100年、没後20年の記念展覧会にお邪魔して来ました。


これは僕には全く未知の世界で、無知な僕が観ていいものなのかと少し不安になりながらも行って来ました。


書道の世界にはきっとたくさんの伝統やしきたり、そういった物があるんだろうなと思う反面、文字の美しさや配置の絶妙さ、そして空間の使い方の中にはとても興味深いものを感じました。

僕は21世紀、現代を生きていて、なかなかこういった伝統的な芸術作品には触れる事が多くないんですが昨日はまた新しい美しいものを観れてとても新鮮でした。


きっと伝統の中でしか育たない、そんな特別な美しさもあるんだろうと思います。

これは僕には真似出来ない技だし、これを大事に守って行ってくれる方達には本当に感謝と尊敬の気持ちがあります。

そして僕は僕にしか出来ないことを、ものを、そして感情を持って行こうと再確認しました。

毎日毎日たくさんのものに触れて、日々色んな事が生まれ変わっています。


真面目に書くと読むのに退屈してしまいそうなので、この辺りで。。。


最近写真をアップしてなかったので何個か!

@Mオープニングパーティ!

なんとも素敵な電飾ジャケットに身を包んだおじさま。

Mの形のDJブースでプレイするのはなんとここのオーナーのお父様!

あと、作品の写真きれいなのもらったので、載っけときます。

それでは、寒いのでみんなしっかり着込んで出かけましょう;)


takumi

2009-11-27

nice to meet you


こんにちは~


こないだは久しぶりに僕の作品が違う場所に行きました。


12月2日にスタイリストのTATSUOさんとのコラボレーション企画で、なにやらショー?展示?をやります。

インナーとか透けて見える所なんかをスタイリングしてもらえるのかなーと興味津々なんです。

しかもTATSUOさんも1981年生まれの同い年!

なんかこうゆうのって嬉しいですよね。

同じ学校を出て同い年で頑張ってる人たち。

こないだは作品の受け渡しとちょこっと喋っただけだったので今度是非ゆっくり話したいものです。


今はそう、旅の途中です。

僕自身も、作品達も、みんなも。

色んな所で色んな人やものや場所に出会い、時々別れて、そしてまた会ったりなんかして。


一年半振りくらいに会う仲良い友だちの地元にお邪魔して来たんですが、そこでもなんともびっくり?いや、もしかしたらこうなるべくして。。。って出会いがありました。

ずーっと前からこの方のお話は聞いては居たんですが、友だちと飲みながら『もしかしたら今日どこかでばったり会うかもね~!』なーんて喋ってたら、なんと沖縄料理のお店の中にはその方が!

ZULUさん。お酒が大好きなとても40代には見えない若々しい感じです。

体と心で表現する。そんな感じを受けました。

僕は全く疎いのでなんと説明して良いのかわかりませんが、彼と喋っているととても似た匂いがして、びしびし通じ合うと言うか。

踊ったり、詩を詠んだりしている方です。

表現媒体は違えど、目的や目指す所がすごく近い気がしました。

来月、原宿JET ROBOTでJET POETと言うイベントで詩の朗読をされるそうなので、お邪魔しようと思っています。


世の中にはまだまだ面白い大人の人がたくさん居て、それだけでも幸せな気持ちになりますね~


わくわくどきどきする、そんな一日でした。


それではみなさん良い週末を!


salut:)


takumi

2009-11-18

クラスメイト

おはようございます

最近急に寒くなってびっくり!


ちょっと更新が遅くなりました~


昨日は同級生だった友だちのブランドの展示会に突然遊びに行ってみました。


CHAOLUと言うブランドなんですが、今回で4シーズン目。

VANTANの一年生の時に同じクラスで、同い年、広島人と言う事でなんとなく当時は親近感だったなあ。

しかもなんとびっくり営業のお手伝いをしてるのがこれまた3年間クラスが同じだったパターン科の友だち!

いやあ、久しぶりに会ったら喋るシャベルしゃべる。。。

彼とはもう卒業以来の再会だったので、なんと6年近くぶりの再会でした。


CHAOLUのデザイナーの平元くんは学生の頃から絵も抜群に上手くて、卒業後もしっかり経験を積んでた事もあって、色々話を聞くと、すごいしっかりあれこれ考えながらやってるな~と感心しました。


人にはそれぞれに合った適材適所と言うか、あると思うんですが、話していて何となく満足してやってるな~って思いました。


僕はファッションブランドと言うよりも、アートの中でのファッションをやって行きたいんだけど、昨日はたくさん勉強になりました。

逆に彼らには僕の生き方はある意味でカルチャーショックだったみたいで、かなり大笑いしながらべらべらとしっかり喋れて、すごく良かったです。


帰国してからは色んな人と会ってるんですが、先週は僕が学生時代に手伝いをしていたVHバンタンハイスクールの卒業生達の合同展にお邪魔してきました。

みんな22歳前後の子たちで、ペインティングや洋服、オブジェクト、絵本等等それぞれの分野での作品を展示していて、なんだかとても元気を貰いました。


きっと社会に出たらたくさん波があったり、苦しい事もたくさんあって、逆境に折れそうになったりもするんだろうけど、あの若いパワーと言うか気持ちが感じられるのって一番大事じゃないかなーって。


彼女達とももう7年ぶりくらいに会ったんだけど、みんな全然変わってなくてすぐに気付いて、それも嬉しかったなあ。


東京に出て来て1、2年くらいの頃に出会った人達がこうして何かやってるのがとても嬉しいです。

今度はみんなに見に来てもらう側になるように頑張ります~


久々の再会で、元気と勇気をたくさんもらいました:)


寒いので風邪ひかないように!

次はオーストリアンデザイナーの事を書こうかな。

ではでは、

have a nice day


takumi

2009-11-09

人生の転機、人生の天気


こんにちは。


11月に入った実感の無いままもう一週間以上過ぎてました!


コンテストが終わってからは、ある助成金の手続きの準備をしていました。

今日つい先ほどやっとの事で終わりました!


後は、祈るだけ。


しかも、3月まで、祈るだけです。


そして春からまた海の外に移り住もうと思ってます。


2009年も残り2ヶ月を切って、少しだけ年の暮れがあっちのほうに居るのが感じられるような気がします。

いつもあるんですが、日本に帰って来て、逆カルチャーショックなるものを時々どかーんと受けます。それで時々凹んだりもします。

人間同士の接し方から、物の使い方まで、そりゃもうすごく沢山あります。


そう言えば先週、学校の後輩の子達にばったり終電前の駅前で出会い、こうして久しぶりに会っても名前を覚えててくれて、親しくしてくれるのが嬉しくて、みんなに着いて朝まで遊んでしまいました~

みんなもう研究科で、もうすぐ卒業。

あの頃の自分はまだ何にも見えてなくて、何がしたいのか、何が欲しいのか、どこに行きたいのか全然わかってなかったなあ。


人生の天気も、やっぱりとても変わり易くて、晴れた日ばかりじゃないし、いきなり大嵐も来たりして、けれどやっぱりずっと雨ばかりでもない。

今大きな書類の山やポートフォリオを提出し終えて、またこれから始まって行く未来へのワクワクが沸々と湧いています。


創りたい

作りたい

造りたい


頭の中には色んなアイディアがわんさかあって、チクチクと刺激を与えてきます。


一歩ずつ踏み出して、一個ずつやっていこう。


この気持ちを絶やさないように大事にしていかなきゃいけないですね。


それでは、また一週間がんばりましょう:)


takumi